ゼロから始めるR言語

2020 5/25

こちらではプログラミング言語【R】を使って、様々なことをしていきます。

Rを勉強にしている人に、参考にしていただければ嬉しいです。

目次

Rを使う準備

【R】を使うには、インストールする必要があります。さらに、Rを使いやすくするために「RStudio」を使っていきます。

Rではパッケージという便利にしてくれるものをよく使います。そのパッケージのインストール方法と使い方をお伝えします。

どうやって分析したのか可視化できるソフトです。プレゼンなので使えます。

パッケージを使ってみたいという人は、この記事をどうぞ。

分類別

このサイトでは、4つのカテゴリーに分類してRを使っていきます。

  • グラフ・図・分析・・・名前の通り
  • テキストマイニング・・・文章(単語)の分析
  • スクレイピング・・・Webサイトから必要な部分をとりだす
  • その他

グラフ・図・分析

ここでは、データを棒グラフにしたり、分析していきます。

とりあえず手始めに、ヒストグラム・棒グラフを作っていきます。

散布図です。

テキストマイニング

「テキストマイニング」は、文章を単語や文節でくぎったり、同じ単語の頻度、出現傾向、時系列などを解析することで有用な情報を取り出す、テキストデータの分析方法です。

例えば、夏目漱石の文章のくせを発見したり、人のツイートによく使われる単語を表示したりすることもできます。

テキストマイニングをするために、「MeCab」・「RMeCab」を使っていきます。

RMeCabを軽く使っていきましょう。

さっそく面白いことをしてみます。

記事のポジティブ率を調べる方法です。ぜひ、ご覧ください。

人のツイートのポジティブ率を調べる方法です。とてもおもしろいのでやってみてください。

スクレイピング

Webサイトから必要な部分を取る作業です。例えば、ここに書いてある文字です。ここも取ることができます。

スクレイピングをすることで、必要な情報を集め、分析することもできます。とにかく、夢が広がります。

スクレイピングをするには、HTML・CSSなどの知識があると便利です。

ただし、HTMLやCSSをネット上で調べると、過剰なほど情報がでてきます。そこで、Rでスクレイピングをする際に必要な、HTML・CSSの最低限の知識をまとめました。

天気情報を取得していきましょう。

その他

今後に期待。

終わりに

以上、R言語記事のまとめでした。Udemyでも学んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

プロフィール背景画像
さぎのみやの画像
さぎのみや
編集者/超書手

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる