【徹底比較】一人暮らしと実家暮らしの大学生100人に聞いた!一人暮らしをすべき!

一人暮らしと実家暮らしってどっちがいいんだろう。春から大学生なんだけど、どっちにしようか迷ってる

という悩みはありませんか。

今回は一人暮らしと実家ぐらし、どちらも経験している人にアンケート100人にアンケートを取ってきました。

そのアンケート+大学生で一人ぐらしをしている自分の意見をあわせて、この記事をかいています。信頼性は保障します。

この記事を読めば、一人暮らしをするか、実家暮らしをするかの決断が出来ます。

目次

結論:一度一人暮らしをすべきだ

一人暮らし

大学生100人のアンケート結果、一度一人暮らしをするべきだという結果にいたりました。自分の一人ぐらしして「一度経験して良かった」と感じています。

理由は実家暮らしより、一人暮らしの方がメリットが大きいことが要因です。

一人暮らしをすべき理由
  • お金の管理力がつく
  • 精神的独立ができる
  • 問題解決能力がつく
  • 一人暮らしを経験しておかないと、せざるを得ない状況になったときに負担が大きい

アンケート概要

概要
  • 大学生一人暮らし1~4年
  • 男子70人、女子30人
  • 実家に1か月以上帰省したことがある
  • 理系
  • 一つの質問に一個のみ回答

人にアンケートを取りました。つまり、一人暮らしも実家暮らしも経験しているということです。

【ランキング5】一人暮らしのメリット

順位内容
1位自由に好きな時間に好きなことができる
2位お金の管理ができるようになる
3位家事能力が身につく
4位頭の回転が良くなる
5位その他

アンケート結果はこんな感じになりました。詳しく見ていきましょう!

1位.自由に好きな時間に好きなことができる69票

自由に好きな時間に好きなことができる

やりたいことがやりたいときに
出来るようになった

サークルで遅くなっても、
誰にも何も言われない

(好きな料理をつくれる、好きなもの買えるというのもこのアンケートに含んでいます)

大学生になって、飲み会・部活・サークル・バイト・勉強・趣味・友達・恋人の家に泊まる・たくさんのやりたいことが増えることが一位になった理由ですね。

なんか大学生になると夜遅く帰ることが多くなりがちらしいです。自分はサークルに入ってないのでよくわかりませんが。

結局、実家ぐらしだと両親の都合などもあるため、自分の好きな時間に好きなことをやることが制限されてしまうことがありますからね。

今長期休暇中で実家に帰ってきたのですが、この記事を書いている最中も親に話しかけられました。まさに実家ぐらしとはこのこと。でもその話かけられるのでさえ、幸せに感じれるときがきます。

また理工系の大学に行く人は、まあまあ忙しいです。大学生は暇ではありません。まさかここまで自分ですき間時間を活用したり、時間を作り出すことが必要だとはおもわなかったです。

まとめ
  • 自由に時間は使えることは幸せ

2位.お金の管理ができるようになる20票

一人暮らしはお金の管理ができるようになる

電気代やガス代のことを考えるようになった

お金のことを実家暮らしのときより
お金の管理が上手くなった

一人暮らしをすると、ガス代・電気代・水道代・食費・生活費・その他もろもろのお金に関する問題が振りかかってきます。

いままで実家ぐらしをしてきた自分としては「えっなにこれ、どうやって支払うんだろ」と最初は非常に迷いました。一見面倒なことだと思われますが、お金の管理は必要な能力です。

親からの仕送りもあると思いますが、やっぱりお金の問題からは避けることができません。これから先忙しくなるので、先にバイトサイトに登録しておきましょう。おすすめ「ジョブリンクワーク」はです。

まとめ
  • お金の管理ができるようになる

3位.家事能力が身につく6票

一人暮らしは家事能力がつく

トイレ掃除・お風呂掃除してくれた母に感謝したい

勝手に家事ができるようになる

一人暮らししていれば、勝手についていく能力ですね。料理・掃除・洗濯など家事能力がつきます。

「一人ぐらいのために自炊道具買わなきゃ」とおもって買った道具は、どこかに棚に眠っています。どうしても外食やら食堂で済ましてします。

掃除はコードレス掃除機を使っています。ルンバを使うには狭いですので、コードレスの掃除機がおすすめです。

洗濯は乾燥機つきの洗濯機がおすすめですが、ただ高い。お金に余裕がある人は買った方がいいです。洗濯物を干すなんてだるいだけです。

まとめ
  • 一人暮らしでは、必須の家事能力がつく

4位.頭の回転が良くなる2票

一人暮らしは頭の回転がよくなる

自分ですべてのことをやらなければならないから、効率を考えて、頭の回転が早くなると思う

全部自分のスケジュールを立てることができることが理由ですね。時間管理能力がつくと同じような感じ。この能力は必須です。

自分はグーグルカレンダーに予定を書いています。周りの人は手帳に書いている人がおおいですね。理由はなんとなくといっていました。

やらなければいけないことが多いので、しょうがなく頭を使わざるおえないというのが本音でしょうか。

まとめ
  • 実家暮らしより、頭を使う

5位.その他3票

キャプション
  • 大学から家が近い
  • 一人暮らしで話が広がる
  • 親のありがたさがわかる

こんな感じのことを言っていました。ここは特に参考になりませんね。

【アンケート】一人暮らしデメリット

順位内容
1位経済的余裕がない
2位家事が面倒
3位防犯面が心配
4位体調不良を起こしたときに、
誰も看病してくれない
5位虫を処理するのが、嫌
6位その他

詳しく見ていきましょう!

1位.経済的余裕がない30票

一人暮らしは金銭的な余裕がない

実家暮らしの人より、お金が使えない

時間があっても、お金がない

一人暮らしだと食費、電気代、水道代、ガス代 などが、自分に降りかかってきます。(人によりますが)

確実に実家暮らしより、使えるお金は減ります。バイトをしたり、自分でお金を稼ぐことが必要になってきます。

「授業が忙しくてバイトしてたら100%留年する、本気で無理」という学部の人もいますよね。理系の学部に特に多い感じです。

そのようなときは、リゾートバイトがおすすめですよ。長期休みにまとまったお金を稼ぐことができます。

その他の内訳
  • お金がない

2位.家事が面倒24票

一人暮らしは家事が面倒

家事が面倒

自炊はしなくなる

家事を全て自分で行わなければ、いけません。特に掃除をサボると後々汚れを落とすのに時間が多くかかります。まさに本末転倒。

自分の時給が高ければ【CaSy】という家事代行を使って、家事を任せたいですね。早く時給を高めます。

家事の時間があれば、他のことしたいと思いますよね。

まとめ
  • 料理・掃除・選択がだるくなる

3位.防犯面が心配13票

一人暮らしは防犯面が心配

一階に住むと、防犯面が心配

たまたま住んだところの治安が悪かった

女子の票が多かったのが、防犯面が心配ということです。

今は防犯面を強化してある、寮やアパートもありますからね。そういうところに住めばよろし

家を出るとき鍵をかけたかとか心配になります。なんでしょうね、絶対かけたか、指さして確認してしまいます。

まとめ
  • 防犯面が心配

4位.体調不良をおこしたとき誰も看病してくれないこと12票

一人暮らしは体調不良をおこしたとき誰も看病してくれない

熱が出たとき、一人は寂しい

誰か看病してくれる人がいると嬉しい

風邪を引いたとき誰も看病してくれる人はいません。

しょうがないです。自分の体は自分で守るしかありません。病院も一人でいくのだよ。体調不良おこしても、家事・食事はなんとかしなければならないのは大変でした。

この時に一人で寂しいと感じる方が多いそうです。

あらかじめ、スポーツドリンクを買っておくことが必要ですね

まとめ
  • 看病されないで寂しい

5位.虫が出るのが嫌10票

一人暮らしは虫が出るのが嫌
(虫の画像ではなくきれいな画像にしておきました)

虫が嫌

アパートから虫が良く出る

アパートが古いからでしょうね。一人暮らしをするところのアパートは、そこまで高いところには住めないのですよ。自分も病むぐらい虫がでました。

まとめ
  • 虫の対処はイヤ

6位.その他11票

その他の内訳
  • 隣人がうるさい
  • 鍵をかけるのが面倒
  • 日常的に寂しい

こんな感じですね。

日常的に寂しい人は大学生で一人暮らしが寂しいときの19個の対処法【決定版】を見てね。

確実に寂しいという感情をなくします。

【アンケート】実家暮らしメリット

順位内容
1位家事をしてもらえる
2位お金がかからない
3位災害・問題があったときに安心
4位寂しくない
5位話相手がいる
6位その他

1位. 家事をしてもらえる33票

実家暮らしは家事をしてもらえる

家事をしなくて済むのは最高

家事の時間を自分で好きに使える

家に帰って、ご飯がでてくるこれはとんでもなく幸せなことだと気づいた人が多かったですね。自分も両親のありがたみを感じました。

家事時間を短縮することができ、他のことに時間を使えるのもメリットです。一人暮らしだと【CaSy】とかの家事代行をつかないといけません。

まとめ
  • 家事をやらなくて良い

2位.お金がかからない20票

実家暮らしはお金がかからない

バイト代をすべて遊びに使える

お金の心配ないのが最高

食費・ガス代・電気代・水道代を全て自分で払うことがないのでいいですよね。

貯金が増えると言った方もここに票を入れさせていただきました。

まとめ
  • お金が自由に使える

3位.災害・問題があったときに安心17票

実家暮らしは災害が合ったときに安心

とりあえず家に誰かがいるというのは、安心

何か災害・問題があったとしても、助けを求めることができます。

一人だと、ちょっと大きい地震がきただけでびっくりしますからね。

防犯面の回答もここに入れています。

まとめ
  • 人がいるということが安心

4位.看病してもらえる15票

実家ぐらしは看病してもらえる

看病してくれる人がいるという安心感は異常

一人暮らしのときと違って、明らかに体調を崩したとき楽です。

まとめ
  • 看病してくれる人がいる安心感

5位.話相手がいる10票

一人暮らしは話相手がいる

一人暮らしだと、誰とも話さない日とかがありますからね

話相手がいると安心

これは意外なランクインでした。

一人暮らしだと、人と会話する回数が少なくなりますからね。

話を聴いてもらえるだけでも、非常に楽になります。

まとめ
  • 人と会話できる

6位.その他5票

まとめ
  • 朝起こしてもらえる
  • 親にいろいろ言ってもらえる

こんな感じです。

【アンケート】実家暮らしデメリット

順位内容
1位自由に生活できない
2位通勤・通学に時間がかかる
3位親に色々言われる
4位自立できない
5位金銭感覚が身につかない

1位.自由に生活できない45票

実家ぐらしは自由に生活できない

友達を家につれてこれない

すべて自由に時間が使えるわけではない

一人暮らしのときと比べて、好きな時間に好きなことをするということはできなくなります。

両親とほぼ同じ生活サイクルになりますね。

友達・恋人を家に呼べない・好きな料理を食べれない・好きな時間に起きれないなどもここの票に入ってます。

まとめ
  • 好きなように時間はつかえない

2位.通勤・通学に時間がかかる20票

実家ぐらしは通勤・通学に時間がかかる

満員電車に乗りたくない

毎日1時間もかけて、通学するのは嫌

実家に近い職場・大学だったらいいのですが、いつもそうだとは限りません。

通勤時間を効率よく使うこと・満員電車に耐える能力が必要となります。通勤・通学の時間がもったいないという方が多いですね。

うちもたまに満員電車に乗りますが、ほんと疲れます。

まとめ
  • 通勤・通学が大変

3位.親に色々言われる15票

実家ぐらしは親に色々いわれる

サークルのことを親に色々言われる

帰る時間が遅いと言われた

遊び・サークル・バイト・生活などなどについて、いろいろ両親に言われる可能性があります。

「言われるうちが花」なんていう言葉もありますが、それが「嫌」という方もいるということですね。自由にしたいっっってね。

まとめ
  • 親に色々言われるかも

4位.自立できない11票

実家ぐらしは自立できない

なんでもやってもらえるのは良くないかも

料理・掃除・洗濯もやってもらえるので、自立はしづらくなります。

家事的な面で自立できないのは何とかなるのですが、親にいろんなことを頼ってしまうので精神的にも自立しづらいです。

まとめ
  • 精神的自立ができないかも

5位.金銭感覚が身につかない9票

実家ぐらしは金銭感覚が身につかない

ガス代とか考えない

例えば、バイトで稼いだお金を生活費にまわすことなく、全て自分のために使えます。

これだけだと良いように聞こえますが、逆に考えると金銭感覚が身につかないです。

まとめ
  • 金銭感覚が身につかない

一人暮らしは経験しておくべし

一人暮らしは自己管理能力がつく

一人暮らしを経験して、自己管理能力(お金・時間・問題解決)を身につける。

その後に、一人暮らしでも実家暮らしでも好きなほうを選んだ方が良いという結論にいたりました。

ただ一人暮らしにはお金がかかる。

バイトして稼いで、大学生活をバイトで潰すのは良くない。

したがって、一人暮らしを決断することができる最低条件を書きました

一人暮らしするか決める最低限の条件

もしこれができない場合、一人暮らしは辞めた方が良いです。

授業料・家賃の支払いを仕送り・奨学金で全額払うことができるのか?

ということです。

これを守ることができないと、自分の時間はほとんどなくなります。

あなたは何のために大学に行くのですか?

一人暮らしをするために行くわけでは、ないですよね。

大学に行く目的を明確にしてください。

お金を稼ぐことだけを考えて、大学生活を無駄にするのは本末転倒です。

まとめ
  • 授業料・家賃を奨学金か仕送りで払うことができるかを、一人暮らしを決める最低条件にしてださい

まとめ:一度、一人暮らしは経験すべき

まとめ
  • 自己管理能力をつけて、精神的・肉体的に自立
  • 授業料・家賃の支払いを仕送り・奨学金で全額払うことができるのなら、一人暮らしでもなんとかなる

以上です。

一人暮らしをする場合

一人暮らしする場合は「家を借りる」「引っ越し」「生活用品の購入」が必要になります。

家を借りる

家を借りる場合は「キャッシュバック賃貸」がおすすめです。入居が決定するとお祝い金がもらえます。また全国の物件を検索できます。家を借りる場合は最上階で角部屋がおすすめです。

引っ越し

引っ越しをする際は、まず親に頼みましょう。親の車で荷物を運んでもらうのが一番安く安全です。それができない場合は「引越し侍予約サービス」を使って、引っ越し予約をしましょう。

生活用品の購入

普通に大手ECサイトか100円ショップで購入するのがおすすめです。

▼おすすめ商品!画像をクリック▼

一生使い続けたい商品・製品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
プロフィール背景画像
鷺ノ宮らび
「Unishar-ユニシャー」編集長
ゲーム開発を手助けするメディア「Unishar-ユニシャー」の編集長です。「Rabbishar-ラビシャー」の運営もしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる