浴室乾燥機の電気代は高い。「サーキュレーター+洗濯物干し」を代わりに使うことで安くできる。

一人暮らしで面倒な作業「洗濯」。洗濯したあとについつい楽だから、浴室乾燥機で…となると、電気代が高くなります。

自分の場合は浴室乾燥機を使っているときの電気代は約6000円でした。そう、一人暮らしにしては以上に高い金額なんです。周りの友達は「え、3000円ぐらいだけど」とかいってきます。

そんな自分でも「サーキュレーター洗濯物干し」を使うことで、電気代を約3000円程度にすることができました。

浴室乾燥機のまま
→電気代は高いまま(6000円)

サーキュレーター+洗濯物干し
→電気代は安くなる(3000円)

この記事を読んで、電気代を安くしてください。

目次

浴室乾燥機の電気代を「サーキュレーター+選択物干し」で安くする

洗濯物干しの例

浴室乾燥機を使わずに「サーキュレーター+洗濯物干し」で、洗濯物を干しましょう。ただそれだけで3000円近く、電気代が安くなります。

洗濯物干しに洗濯物を干して、サーキュレーターで風を送って乾かしましょう。洗濯物干しだけでは生乾きの匂いがしますが、サーキュレーターを使うことで消えます。

「サーキュレーター」というのは扇風機のようなものです。扇風機でも構いません。

「洗濯物干し」というのは名前の通り。洗濯物をかけることのできるやつです。

おすすめのサーキュレーター

んでも良いです。

適当とかではなく、本当になんでも良いです。家にあるだったら、それにしましょう。一応自分の使っているのに似ているやつを紹介しますと「アイリスオーヤマ PCF-HD15N-B」が良いかなと思います。

できれば角度が替えられるやつが便利です。それだけ意識して購入しましょう。あと値段は安いやつで充分です。アマゾン先輩で「サーキュレーター」と検索すると、3万円台のものがでてきますが、無視で良いです。

サーキュレーターは洗濯物を乾かす以外にも、涼しむためにも使えます。

またアマゾンで商品を購入するときは「Prime Student」会員になっていると得です。お急ぎ便とお届け日時指定便が無料になったり、映画やアニメが見放題になったりします。

詳細>>知らないと損!Prime Student(プライムスチューデント)を大学生におすすめ!

おすすめの洗濯物干し

アイリスオーヤマ 洗濯物干し ステンレス製」です。一人暮らしだったら、これで充分です。タオルもハンガーもかけられます。当然、部屋におけます。

補足①:あると便利なハンガー

買わなくても良いのですが、ハンガーはあると便利です。

補足②:生乾きの匂いを防ぐ

部屋干しの生乾きの匂いを防ぐために、サーキュレーターを使っているのですが、それでも治らない場合は「オキシクリーン」を使うことをおすすめします。

4500円ぐらいの投資で電気代が年間36000円安くなる

紹介した「サーキュレーター」と「洗濯物干し」の合計金額が4500円ぐらいですね。自分が執筆したときのデータでいっているので、最新情報は確認してくださいね。

4500円で月3000円安くなる、つまり年間で36000円安くなるということです。やらないと損ですな。

いまからあなたがやるべきこと

長々と説明しましたが、やることは簡単。

1.「アイリスオーヤマ PCF-HD15N-B」のサーキュレーターを購入

2.「アイリスオーヤマ 洗濯物干し ステンレス製」の洗濯物干しを購入

3.洗濯物干しを家の日光があたるところに置く

4.洗濯物干しに洗濯物をかける

5.サーキュレーターを洗濯物干しの方に向け、洗濯物を乾かす

あら、簡単!(通販番組風)

以上、浴室乾燥機の電気代は高い。「サーキュレーター+洗濯物干し」を代わりに使うことで安くできるという話でした。

▼おすすめ商品!画像をクリック▼

一生使い続けたい商品・製品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
プロフィール背景画像
鷺ノ宮らび
「Unishar-ユニシャー」編集長
ゲーム開発を手助けするメディア「Unishar-ユニシャー」の編集長です。「Rabbishar-ラビシャー」の運営もしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる