【2020】おすすめガジェット、Webサービス、アニメなど>>

トートバッグかリュックのどっちかで悩んでいるそこの大学生!ガチでどっちでもいい

2020 5/23
トートバッグかリュックのどっちかで悩んでいるそこの大学生!ガチでどっちでもいい

春から大学生になるんだけど、リュックかバッグどっちがいいんだろう…。

という悩みはありませんか。この記事では大学生のリュック・バッグ選びについて書いています。読んであなたの不安をなくしてください。

目次

大学生はバッグ・リュック、どっちでもいい

バッグかリュックはどっちでも良い

題名にもあるように、ほんとにほんとにどっちでもいいです。バックの人もリュックの人もいます。

バッグで行ったから浮くみたいなこともありませんし、リュックで行ったから浮くこともありません。なんか「大学生=バッグ」みたいなイメージもなくして、大丈夫です。

好きなほうを選ぶ

バッグかリュックか気にしないでいいので、好きなほうを選べば良いです。周りがどうとか、ほんと気にしないでいいので好きに選んでください。

バック・リュックの選び方

この機能があると、便利だなって思う機能を書いていきます。参考程度に見ていってください。

この3つの機能は最低限抑えておきたいです。

バッグ・リュックに必要な要素
  1. パソコンが入る
  2. ポケットが最適
  3. 丈夫

1.パソコンが入る

これはほんとに重要。今の時代、9割の大学生がパソコン使います。

したがって、パソコンが入るバッグ・リュックが便利です。

2.ポケットが最適

ネットでもお店で買うときでも良いのですが、ポケットの数と大きさは見ておきましょう。

数が少なくて大きいサイズのポケットなら、まだいいのですが、数が多くて小さいサイズのポケットだと不便です。財布とかスマホが入るかとかね。

ポケットにどのくらいのものが入るか、ということを確認しておくといいです。一人暮らしをする方は、鍵を入れるところがあるか確認しておくべきです。

3.丈夫

丈夫なものを買うことをおススメします。理由は大半の安いバッグはすぐ壊れますそのことを考えると長く使えて良い物の方が結果的に安くなったりします。

長く使うものは良いものを買いましょう。長期的な目線をもたないと損をすることが多くなります。頻繁にデザインを変えたいという方は値段は気にしないで大丈夫です。

デザインは好きなもの

デザインは自分が好きなやつを選べばいいと思います。自分で身に着けるものです。

一番確実に良いバッグ・リュックを見つける方法

バッグ・リュックを見つける方法
  1. アウトレットやアパレルのお店が多くあるところに行く
  2. 実際にバッグ・リュックを手に取る
  3. 買う

この方法で選ぶのが、「パソコンが入るか確認」「ポケットの数確認」「丈夫」の3つが判断できるらしいので、おすすめ。

パソコンが入る・ポケットの数、大きさ・丈夫・デザインを兼ね備えたバッグ・リュック

バック・リュックを買いにいくのが面倒という人向けにおすすめのリュックを紹介します。

それはTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)というブランドのバッグ・リュックです。

うちは、このブランドのリュックを三年間も使っていますが、一度も壊れたことがないです。かつパソコンが入る、ポケットが最適、丈夫、デザインを兼ね備えているという完璧さ。

値段に関してはネットで買った方が安いということが、今になってわかりました。自分がリュックを買ったのは駅ビルだったので、高かったです。

個人的におすすめなノースフェイスのリュック

これ一択ですね。見たことがあるかもしれません。先ほど言った、パソコンが入る・ポケットの数、大きさ・丈夫・デザインを兼ね備えている完璧なやつですよ。

使っている人が多いですが、バッグの色を買えれば結構わからないものです。色は15種類ぐらいあるので、是非見てください。

特にこだわりないなら買っておいて損はない

もしバッグ・リュックなんてなんでもいいという方はノースフェイスのリュックを買っておいて、間違えないです。

まとめ:バッグ・リュックはどっちでも良い

まとめ
  • バッグ・リュックかはどっちでもいい
  • パソコンが入る
  • ポケットの数・大きさ
  • 丈夫
  • ↑良いバッグ・リュックを見分けるポイント
  • ノースフェイスのバッグがおすすめ。

以上「トートバッグかリュックのどっちかで悩んでいるそこの大学生!ガチでどっちでもいい」というはなしでした。

紹介したリュック

大学生でこれに入ってないのは損

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

プロフィール背景画像
さぎのみやの画像
さぎのみや
編集者/超書手

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる