ノイズキャンセリングと耳栓は比較することなく、ノイキャンの勝利です

騒音対策できるものがほしい。ノイズキャンセリングと耳栓ってどっちが防音対策できるのかな。

という悩みを解決します

ノイズキャンセリングのヘッドホンと耳栓をもっているうちが、実体験をもとに、お伝えします。

この記事を見て、防音対策したいなと考えている方は耳栓かノイズキャンセリングか決断できます。

目次

結論:ノイズキャンセリング一択

比べることなく、ノイズキャンセリング機能がついたイヤホン・ヘッドホンの方が防音機能があります。

1000%です。

耳栓は臭いものにふたをするだけ

耳栓は耳の穴をふさぐことで、外からの音を防いでいます。

▼つまり写真で見るとこんな感じです。

耳栓

ただ、耳の穴をふせいでるだけです。

ノイズキャンセリングは騒音を消す

ノイズキャンセリングは騒音を消してくれます。

▼画像で表すとこんな感じです。

ヘッドホン

ノイズキャンセリングつきのヘッドホンの場合で考えています。

ノイズキャンセリング機能で外の雑音を軽減してくれます。

正確にいうと、雑音とは逆位相の音波を流して消してくれます。わからなくてもかまいません。

耳をふさぐ+ノイズキャンセリング機能で雑音を消してくれるということです。

ただの耳栓が、防音効果で勝つわけありません。

ノイズキャンセリングと耳栓の違い

防音対策では、圧倒的にノイズキャンセリング機能つきのヘッドホンです。しかし、良い部分も悪い部分もあります。

そこらへんをご紹介します。

機能ノイズキャンセリング耳栓
防音
価格
寝れる度
音楽×

ノイズキャンセリング機能がついたイヤホンやヘッドホンは少し高いです。

「寝れる度」については、人によります。自分はヘッドホンつけて寝れます。

どっちがおすすめなの?

防音対策だけを考えている方

ノイズキャンセリング

です。

正直、雑音に悩まされるストレスのことを考えると、ノイズキャンセリングなんて安いもんです。

まとめ

  • 防音対策はノイズキャンセリング
  • 雑音のストレスを考えると、ノイズキャンセリングでも安い

▼ノイズキャンセリングについて詳しく知りましょう

おすすめの音楽サービス・アプリ

Amazon Music Unlimited

  • Prime Student(アマゾンプライム)だと安い
  • 洋楽に特に強い(BGMの役割)
  • 4000万曲以上あってほぼない曲がない
  • オフライン再生できる
  • アプリが使いやすい
  • 広告なし
  • スマホでもPCでも使えるから

いろいろ上げましたが、結局のところ安さです。Prime Studentという神サービスに入っているので安くなるんですよ。学生限定で無料体験期間もあります。

大人の方はアマゾンプライムに入ることでAmazon Music Unlimitedは割引できます。とりあえずAmazon Music Unlimited一ヶ月無料で使えますし、試してみてください。

無料だからといって先延ばしにすると、登録しないので登録しちゃいましょ。本当におすすめです。登録は下のリンクからお願いします。

>>学生の方が入れる「Prime Student
>>大人の方は「アマゾンプライム

>>Amazon Music Unlimitedに一ヶ月無料で登録する

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

プロフィール背景画像
さぎのみやの画像
さぎのみや
編集者/超書手
目次
閉じる